黒澤明のこの映画は見とけってやつある?  [971946189]

1 ::2021/10/08(金) 23:31:07.84 ID:8S0CWhm10.net ?2BP(2000)

■中島健人が黒澤明を徹底解剖、原田美枝子や小泉堯史にインタビュー

中島健人(Sexy Zone)がMCを務める映画情報番組「中島健人の今、映画について知りたいコト。」
第10回が、10月1日22時からWOWOWプライム、WOWOWオンデマンドで放送・配信される。

今回は映画監督・黒澤明を徹底解剖。「乱」に出演した原田美枝子、助監督として黒澤を支えプライベートでも
親交が深かった映画監督・小泉堯史、
撮影監督の上田正治、美術監督の櫻木晶に中島がインタビューを行った。
https://news.yahoo.co.jp/articles/81240a6b4ef05ff1b8dc0af6fbf7bf6b9666da7d

352 ::2021/10/09(土) 09:28:18.24 ID:CeXCsP+t0.net

>>124
ヒロインの棒演技が逆に世間知らずさと高貴さを醸し出すのに一役買った感がある

ダンバインのシーラ様現象

128 ::2021/10/09(土) 00:12:47.32 ID:945NBaNQ0.net

そんな小難しい映画ないんだし字幕で十分だよ

129 ::2021/10/09(土) 00:13:01.56 ID:DfN39H4C0.net

工場燃えちゃうやつなんだっけ?ブラジル移住しようとする話

395 ::2021/10/09(土) 15:20:47.04 ID:ZwK1nMfJ0.net

>>30
映画「椿三十郎」で、ヤクザの親分が刺客を送った事を(三船に)バラされて狼狽しながら階段を下りるシーンですね。

547 ::2021/10/10(日) 14:11:27.91 ID:CJcKWIFO0.net

七人の侍
隠し砦の三悪人
用心棒

343 ::2021/10/09(土) 08:56:44.63 ID:iHDtmvFO0.net

椿三十郎
普通に面白い

670 ::2021/10/11(月) 14:49:59.98 ID:wrC6FCQy0.net

荒野の用心棒

483 ::2021/10/10(日) 00:47:46.65 ID:pIHQ0LAZ0.net

>>471
東大法学部出てせっかく松竹に入ったのに、その松竹の大先輩を批判して、東宝の黒澤明を信奉してたんだよな
ただ、当時の若い映画人の多くは、小津安二郎を古くさくて退屈・守旧派、黒澤明を新しくて面白い今どきのいけてる監督、って感じで見てたらしいな

49 ::2021/10/08(金) 23:41:58.83 ID:5oeuW08g0.net

時代を考慮しないとな黒沢映画は
カメラワークだ無言音声だとかいいと思うけど
面白くはない七人の侍はおもろーだろ

267 ::2021/10/09(土) 03:21:36.82 ID:5W687nZV0.net

>>1
おちんぽ剣闘士

184 ::2021/10/09(土) 00:51:10.55 ID:3yZY1WUy0.net

どですかでん

327 ::2021/10/09(土) 08:03:17.36 ID:qEn0svP80.net

若い時はまあだだよが最高傑作だと気付かなかった。

318 ::2021/10/09(土) 07:16:14.69 ID:0ibIGNnw0.net

どん底

47 ::2021/10/08(金) 23:40:30.32 ID:ZegFGDHV0.net

七人の侍は長ったらしいしラストが微妙

もっと編集頑張るか長回し活かすかしないと役者頼みの娯楽映画

615 ::2021/10/10(日) 23:25:56.87 ID:sPUlL4GD0.net

健さんが断ったのは鉄の役柄もあるだろうな
狡猾な野心家という役は演じた経験もないし、イメージが傷ついて以後の仕事に支障が出ると考えたかもしれない

705 ::2021/10/11(月) 18:46:33.41 ID:qxx34x6V0.net

>>703
インドのサタジット・レイ
ポーランドのアンジェイ・ワイダも入れてほしい

654 ::2021/10/11(月) 12:17:57.73 ID:E1P502M30.net

海外生活の長いオノヨーコや岸恵子とか、デヴィ夫人の話を聴くと、ああ、昔の日本語だ!と感じる。

337 ::2021/10/09(土) 08:35:25.79 ID:Tbzcz2vQ0.net

ソウ

119 ::2021/10/09(土) 00:08:31.74 ID:ySrhAv6y0.net

全部だ
ハズレは一つとしてない
どれから見ても面白い

474 ::2021/10/09(土) 23:33:36.04 ID:a3YbsLAx0.net

>>471
大島渚も当時は松竹で相当反発してた。当時の世評もそんな感じでしょ。小津は保守的なホームドラマ作家と見られてたし、溝口も退屈な芸術映画撮る人みたいな感じ。実は凄いってなるのは後年の話よね。
まぁ黒澤映画もアクションでドラマを動かすダイナミックな部分が少なくなって、観念的というかな、説教っぽい部分が増えて来て割と批判されたり、お金が集まらなくなって来た。

ハリウッド進出にも失敗して、自殺未遂。もう俺は時代遅れなんだよ。。という一種の遺書のような作品としてデルスウザーラを推したい。その後の復活も素晴らしかったけどな。

437 ::2021/10/09(土) 19:36:42.57 ID:xDKrmVrx0.net

昔の映画は長くてテンポ悪い

381 ::2021/10/09(土) 13:49:42.10 ID:I0hTahOE0.net

羅生門

61 ::2021/10/08(金) 23:45:45.33 ID:NxAJvsS00.net

バカ言ってんじゃないよ〜

114 ::2021/10/09(土) 00:06:22.79 ID:MwES/Jkz0.net

個人的には蜘蛛巣城かなり好きなんだよな
影武者、乱といった戦国悲劇モノの原点にして頂点だと思う

150 ::2021/10/09(土) 00:27:52.10 ID:viAcDJmJ0.net

>>137
見応えのある映画だな。監督は岡本喜八やな

716 ::2021/10/11(月) 19:41:30.57 ID:oB/wxg5Q0.net

見とけなんて映画は無い。

480 ::2021/10/10(日) 00:43:51.89 ID:WX1L56530.net

七人の侍は長いから最初に観るのには適してない
用心棒にしとけ

703 ::2021/10/11(月) 18:19:53.98 ID:OHbsYDQk0.net

>>679
世界の巨匠と言えば
イングマール・ベルイマン
ジャン・リュック・ゴダール
フェデリコ・フェリーニ
アンドレイ・タルコフスキー
黒澤明

729 ::2021/10/11(月) 23:14:05.83 ID:rAHelDyf0.net

七人の侍
用心棒
椿三十郎

俯瞰的論理的な作りでRPGやってるような感じになる
オモロイよ

67 ::2021/10/08(金) 23:47:51.86 ID:nNdv0Nz+0.net

>>1
七人の侍
用心棒
生きる

36 ::2021/10/08(金) 23:37:55.54 ID:XSeQPRJA0.net

どですかでん

514 ::2021/10/10(日) 08:20:42.33 ID:M2+7iCIf0.net

>>464
C3POか

69 ::2021/10/08(金) 23:47:57.93 ID:5oeuW08g0.net

イーストウッド最高まである
ダティーハリーもしかり全ての原点が黒沢映画だよ
とはおもいます

206 ::2021/10/09(土) 01:30:49.64 ID:r5sVS1sk0.net

羅生門凄いね
証言の再現シーンとかサスペンスの撮影技法が頭おかしいくらい詰まってた

459 ::2021/10/09(土) 22:05:26.91 ID:Bo1Q9A4p0.net

七人の侍の作品内で生き残った侍役の俳優が全員先に死んで
死んだ侍役の人が全員生きているっていう時期がほんの数年あった

637 ::2021/10/11(月) 03:50:43.36 ID:ohCY+//l0.net

影武者の重厚感は凄かったと思う。

717 ::2021/10/11(月) 19:42:11.33 ID:2UbO4RbT0.net

スターウォーズ

239 ::2021/10/09(土) 02:25:54.94 ID:fi4d+Xa+0.net

        休 憇

237 ::2021/10/09(土) 02:21:21.80 ID:FVLD7Dxv0.net

>>231
後の時代のフォーマットになってる部分が多いから
必要以上に評価が高い

って言ったら信者に叩かれそう

719 ::2021/10/11(月) 19:44:06.56 ID:wuiIMMOA0.net

仲代、加山、そして丹波哲郎ってほんとかっこいいな。

481 ::2021/10/10(日) 00:45:51.40 ID:nvOHwCUl0.net

Inter missionも乙なもの

521 ::2021/10/10(日) 09:06:02.06 ID:+GXdEqfd0.net

用心棒くらいだよな。音が悪すぎてな

356 ::2021/10/09(土) 10:00:29.26 ID:b5ZuJnbx0.net

>>11
不覚にもわらた

591 ::2021/10/10(日) 19:20:44.16 ID:PDs+h3yc0.net

黒澤 基本的に漫画テイストなんだよな

566 ::2021/10/10(日) 16:13:52.12 ID:FyeLGuW10.net

>>506
まぁチャップリンも【サイレント無声映画→トーキー音付き映画】の転換期でなかなかトーキーを作らなかったからな。
サイレントにずっと固執していて。
黒澤の【モノクロ白黒→カラー天然色】移行期におけるモノクロへの固執もチャップリンに似てる気がする。モノクロで実績を作っちゃったからカラーへの移行は腰が重かったんだよ
「今の稚拙な技術で、俺の考える芸術性を満たしたカラーなんて撮れるか!?撮れないだろ?」とか言い訳してたけどw

355 ::2021/10/09(土) 09:55:47.09 ID:qpR/6D1a0.net

影武者は色々ひどいけど、ガキの演技が不合格点

704 ::2021/10/11(月) 18:31:03.94 ID:9TOWuFSu0.net

小津さんは?

166 ::2021/10/09(土) 00:38:23.23 ID:nilAsuT40.net

天国と地獄の山崎努ええな

134 ::2021/10/09(土) 00:16:04.66 ID:tX126nWP0.net

時には娼婦のように

180 ::2021/10/09(土) 00:48:17.87 ID:QHjq0rpb0.net

>>178
雇ったほうが用心しなきゃならねえ用心棒かっこええよな

おすすめの記事