ソ連崩壊クーデターから30年 ゴルチョフにインタビュー  [788192358]

1 ::2021/08/22(日) 08:26:55.80 ID:DCV7Rwxw0●.net ?2BP(10000)

「ペレストロイカで議論された課題の多くは未解決のまま」 ゴルバチョフ氏インタビュー詳報
2021年8月19日 13時39分

 ソ連崩壊の「引き金」となった1991年8月の保守派クーデター未遂事件から、19日で30年を迎えた。東京新聞(中日新聞)は、旧ソ連のミハイル・ゴルバチョフ元大統領に、北海道新聞と合同で書面インタビューを行い18日に記事を掲載した。書面インタビューの詳報は以下の通りである。今年3月に90歳を迎えたゴルバチョフ氏は、新型コロナウイルス感染予防のため、メディアとの対面でのインタビューは行っていない。

◆熟考された対日政策はなかった

 ―1991年4月にソ連の最高指導者として初めて日本を訪問したとき、領土問題をどのように解決しようと考えていたか。大統領をもっと長く続けていれば、この問題を解決するチャンスはあったか。あなたと当時の海部俊樹首相が署名した日ソ共同声明で北方四島に領土問題が存在していることを確認したが、現在のプーチン政権がロシアによる4島領有は第2次世界大戦の結果であると主張していることをどう考えるか。また、2018年に日ロ両政府は1956年の日ソ共同宣言に基づいて平和条約交渉を進めることに合意した。宣言には平和条約の締結後、歯舞群島と色丹島が日本に引き渡されると明記されている。それは今日でも現実性があるか。どのように問題を解決する必要があるのか。 

 おそらくあなたにとって予想外の言葉から始める。訪日準備を開始した当時、わが国には熟考された対日政策がなかった。 

 われわれはすべてを「新しい」方法で始めたいと考え、日本社会のさまざまな分野の代表者との多くの会合を計画した。対話を始めた時に私は、日本側が南クリール諸島(北方領土)の問題を重要視していると感じることはできなかった。当初、私は領土に関する戦後の決定は最終的で覆せないものだと考えており、この問題を議論したくはなかった。日本の対話の相手がこの(領土)問題を直接的、間接的に提起したことが、訪日が先延ばしされてきた理由の一つだった。

 対話の相手には、影響力のある重要人物がいた。中曽根康弘首相、土井たか子日本社会党委員長、宇野宗佑外相、枝村純郎駐ソ連大使、池田大作創価学会名誉会長、与党・自民党の小沢一郎幹事長や、財界人、文化人らとのいくつかの会談だ。そのおかげで、私は日本をよりよく知ることができ、私たちの関係の話題に慣れていった。

 もちろん、訪日の方針はソ連の指導部と協議された。交渉は日本との関係の根本的な改善を目指すべきであると決定された。

 ここで指摘したいのは、当時(ソ連の)メディアの立場は二分されていたことだ。半分は島を引き渡すことに賛成し、もう一方はいかなる場合でも引き渡さないとの立場だった。 

 このような状況で、私は日本へ出発した。訪問は非常にタイトなスケジュールになった。天皇との会見、国会での演説、首相との交渉、政府や経済界、政党党首、研究者、若者との会談。雰囲気は最大限に好意的だったと強調しよう。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/125425/1

3 ::2021/08/22(日) 08:27:50.17 ID:mG3YhaSz0.net

ゴルバチョフってひさしぶりに聞いたわ

52 ::2021/08/22(日) 09:03:04.38 ID:IhinNVKc0.net

>>47
どんな話し合いがされようと、
好きなように議事録を記録できるのが書記長だ。
どうだ、最強だろ。

100 ::2021/08/22(日) 13:21:48.84 ID:Gyc82QSo0.net

アドバンスド大戦略のイラストにもしれっと出てたゴルビー
まだ生まれてもいないのに

37 ::2021/08/22(日) 08:52:20.92 ID:wYx6LVLy0.net

というかまだご存命だったのか

63 ::2021/08/22(日) 09:17:56.73 ID:C5+DGaCq0.net

>>1
ゴルチョフって何?

49 ::2021/08/22(日) 09:00:47.94 ID:PJkYGyE30.net

書記長が1番偉いと教えてくれたゴルバチョフ

115 ::2021/08/22(日) 15:21:56.00 ID:eBoZBPqC0.net

ゴルバチョフショキチョウ

109 ::2021/08/22(日) 15:04:20.35 ID:etPVdPCS0.net

>>101
「なぜソ連が崩壊したか」を理解できない軍幹部が起こしたクーデターだったからな。
クーデター起こした軍幹部の連中は単純に「ゴルバチョフが西側諸国に媚びた結果、ソ連が負けた形になった」ぐらいにしか思っておらずクーデターを起こした。
もしあのクーデターが上手くいっていたとしても、ソ連はもうもたなかった。国民の不満が〜とか民主化が〜とかグラスノスチ(情報公開)が〜とか関係ないんだよ。
いや厳密にはゴルバチョフがやったグラスノスチの本当の意味が重要なんだ。
ぶっちゃけ言っちゃうと
「ソ連は元々農業大国で同盟国の食料援助などで共産主義の盟主の地位を保っていたが、農業政策の『国家を上げての大失敗』で農業が崩壊してしまい、ソ連からの食料援助に頼っていた同盟国から暴動が起きて将棋倒し式に倒れていった」
ってのが真相なの。
その「ソ連、実は食料ありません。このままでは国民が飢えて餓死します」ってバラしたのがゴルバチョフのグラスノスチだったの。
逆言うと今のロシアが強いのは軍事力のおかげではなく「プーチンがロシアを再び農業大国として復活させたから」って事なのよ。

122 ::2021/08/22(日) 16:27:30.72 ID:a0BBn1vB0.net

ゴルチョフはわざと?

138 ::2021/08/22(日) 20:02:28.73 ID:0WvdygHr0.net

>>130
スターリングラードの現在の名前はボルゴグラードで、サンクトペテルブルグの当時の名前はレニングラード
で、プーチンの出身はレニングラード、今のサンクトペテルブルグだぞ

62 ::2021/08/22(日) 09:17:23.28 ID:5es1YkIo0.net

83 ::2021/08/22(日) 10:59:51.50 ID:nRHXi8L00.net

ゴ大統領

123 ::2021/08/22(日) 16:30:14.20 ID:2Lr6Cuy10.net

生きとったんかワレェ

38 ::2021/08/22(日) 08:52:41.51 ID:B8swLiE90.net

なんで無能な政治家に限って長生きなんだろ?
ゴルバチョフといいカーターといい
日本にも似たようなのがいるけど

10 ::2021/08/22(日) 08:32:00.28 ID:4jSz57ud0.net

ザンギエフと踊ってたじゃん

94 ::2021/08/22(日) 11:50:39.13 ID:etPVdPCS0.net

>>69
まずプーチンありきなんだよ。
農業崩壊もチェチェン問題もプーチンだから解決できた。
ウクライナ問題も、プーチンだから結果的に逆転勝利で英米に大恥かかせられた。

26 ::2021/08/22(日) 08:47:00.60 ID:aGuUZBdW0.net

>>対話の相手には、影響力のある重要人物がいた。中曽根康弘首相、土井たか子日本社会党委員長、宇野宗佑外相、枝村純郎駐ソ連大使、池田大作創価学会名誉会長、与党・自民党の小沢一郎幹事長や、財界人、文化人らとのいくつかの会談だ。

うぇぇぇぇ

132 ::2021/08/22(日) 17:55:03.30 ID:AzY5QFmN0.net

>>109
正確には豊作でもインフラや輸送手段が貧弱で送る事が出来ず
地方の党幹部だけ作物を闇市場に流して私腹を肥やしていた

4 ::2021/08/22(日) 08:28:21.12 ID:06KU3JIP0.net

まだ生きてたのか

96 ::2021/08/22(日) 11:54:20.43 ID:etPVdPCS0.net

アメリカがこんだけUFO!UFOは実在する!って騒いでもロシアや中国が全く反応しないのは、
結局アメリカ軍の自作自演と新兵器自慢なんだろうなって思う。

81 ::2021/08/22(日) 10:51:44.17 ID:BXk9gfRU0.net

>>78
フルシチョフ→ブレジネフ→アンドロポフ→チェルネンコ→ゴルバチョフ

144 ::2021/08/23(月) 02:02:10.39 ID:i1rDccYB0.net

ゴノレバチョフ

36 ::2021/08/22(日) 08:52:12.50 ID:1PIYmvr90.net

中国とかロシアで生き抜いた(未殺害)政治家て
生温い日本の政治家と違って別格よね
政治手腕にしてもその資質にしても

95 ::2021/08/22(日) 11:52:12.18 ID:etPVdPCS0.net

>>74
国際問題で右翼が大騒ぎする時は必ずバックでアメリカが動いてる。

75 ::2021/08/22(日) 10:35:05.00 ID:7vUvCv9M0.net

食う出たー

34 ::2021/08/22(日) 08:51:32.11 ID:h/Ha5DBZ0.net

コサックダンスを有名にした人

41 ::2021/08/22(日) 08:54:48.58 ID:Pxs8bxhm0.net

>>33
これ肖像権とか、許可とったんかな

131 ::2021/08/22(日) 17:44:26.80 ID:ErukfJT60.net

エリツィンは?

8 ::2021/08/22(日) 08:31:01.35 ID:EK5pFNwu0.net

まだ生きてんのか
しぶといな

17 ::2021/08/22(日) 08:34:17.32 ID:kEDxjtiu0.net

スターリン市ね

53 ::2021/08/22(日) 09:05:17.12 ID:Ujp2GQEj0.net

チャウシェスク

80 ::2021/08/22(日) 10:51:32.44 ID:Gyc82QSo0.net

ゴルバビー

121 ::2021/08/22(日) 16:20:08.69 ID:etPVdPCS0.net

>>118
でルイセンコはその理論に該当する実験データも付けた。そして実地においても大成功してみせた。
それでスターリン初めとするソ連幹部達は「ウラーッ!」と大喜びしたってワケ。
種明かしすると、実験と実地に使われた植物の種類(確か小麦の一種)がたまたまヤロビ農法に向いていただけなんだけど、
共産主義を神同然に盲信するルイセンコはコレを全ての植物に該当できると信じて、自らの理論に反論したり疑問を呈したり、いや否定しないまでも今までの間引き農法も併用すべきと言った農法学者達を
「メンデル遺伝学は資本主義者達が自分達を正当化する為にデータを捏造・改竄した邪教!」
「それを信じる者は即ち邪教徒!そして資本主義のスパイ。我らが『共産神』の名の元に天罰を下すべき」とスターリンを煽り、投獄と拷問を繰り返した。
↑コレは第二次大戦前の話で、実はルイセンコ自身も第二次大戦後ぐらいになると、
「アレ?俺の理論間違ってね?」って気づいたんだけど、その頃にはルイセンコはソ連農法界の独裁者となっており今さら「間違ってました」とも言えず、
過去の自分の間違いを隠す為にデータの改竄と捏造を繰り返すようになる。
ヤロビ農法は極一部の特定の農作物にしか適用できない特殊農法だからね。それをあらゆる農作物に適用したら壊滅的な結果になるのは、日本の小学生なら低学年でも簡単に判る。
しかしルイセンコの実験では上手くいってる。でも地方の農場では全く上手くいかない。でもルイセンコには逆らえない。上手くいかなかったのはルイセンコのせいではなく地方農業を管理するその地方のトップの責任。
ソコで何が行われるかというと「生産性の水増し報告」「ルイセンコ様の言う通りの農法したらこんなに作物が獲れました!」という報告がソ連では当たり前になっていったんだ。
ルイセンコ「私の言う通りやれば収穫量は倍に増えて200%になる」
地方長官「倍どころか半分しか獲れなかったけど、そのまま報告したら俺のせいにされるから200%って報告しちゃえ」
で、差し引き150%の作物が「何処かに貯蔵されている事になっているが実際には存在しない」という事態が毎年連続して行われていて、
この実態を暴いて出世してきたのがゴルバチョフなんだよ。

101 ::2021/08/22(日) 13:40:58.25 ID:TQR0/vPI0.net

なんか、クーデター起きた事自体が幻の様な気がする。
民主化だって、なんちゃって民主化で、実質独裁国家じゃん。

108 ::2021/08/22(日) 14:57:34.07 ID:GmJLJ1rm0.net

ペレ・ストロイカは再構築で、言ってみりゃリストラ。

154 ::2021/08/24(火) 17:46:24.12 ID:nog0taM70.net

ゴルバ・チョフさん

76 ::2021/08/22(日) 10:35:40.82 ID:6Qg0rXrS0.net

アゼルバイジャン

84 ::2021/08/22(日) 11:01:27.05 ID:mn78MWnH0.net

ウラジミールゴルバチョフ

97 ::2021/08/22(日) 11:55:10.30 ID:PjGQKWyC0.net

ゴルチョフって殺し屋みたいな名前だなww

137 ::2021/08/22(日) 19:51:14.42 ID:yuo4xmHL0.net

恐ロシア
故エリツィン大統領、「晩年はプーチン政権監視下」と露元首相

23 ::2021/08/22(日) 08:40:53.44 ID:m3J6mO100.net

ゴルビーのケフィア〜

14 ::2021/08/22(日) 08:33:15.33 ID:mWU5RpMu0.net

全ていきあたりばったりかよ
露助も政治家はレベル低いな
こんなのに日本の政治家は振り回されてるのか

54 ::2021/08/22(日) 09:05:51.60 ID:D9BRTx8y0.net

>>51
せやろ
拡散してな

6 ::2021/08/22(日) 08:29:54.59 ID:6qctoGec0.net

パイプライン大作戦

129 ::2021/08/22(日) 17:31:20.59 ID:etPVdPCS0.net

>>126
だがこのエリチンの国民総家庭菜園政策も「ロシア国民を餓死させない」事は成功したものの、かつてのソ連時代の『偉大な農業大国』復活には程遠かった。
ところでルイセンコには最大と呼べるライバルがいた。植物学者ニコライ・バビロフ、
弟のセルゲイ・バビロフが物理学者でソ連科学アカデミー総裁まで出世して切手にまで成っているので混乱しやすい。
世に『種子ハンター』と呼ばれる職業がある。世界中の農場や山野をめぐって色々な食物の種を集める連中で、
主にアメリカとイギリスが彼らから集めた種子を莫大な金額をかけた貯蔵庫に特殊な加工をして保存している(ゴルゴ13に詳しい話がある)
ニコライバビロフはその種子ハンターのソ連版と言える人物で、第二次大戦前、日本を含めた世界中を駆け巡りソ連の大地に向いた作物の種を探し集め続けた。
さきほどバビロフを「ソ連版の種子ハンター」と言ったがむしろ『元祖種子ハンター』と言うべきで、実はバビロフが集めた種子の種類と量は同時世界最高だった。
同然バビロフは「メンデル遺伝学」を信じているので(だからより優秀な種を探していた種子を探していた)
ルイセンコにとっては当然、敵。
ルイセンコは海外でばかり活動するバビロフにスパイ疑惑をかけて本国に召還し、拷問にかけて「スパイです」と自白させた挙げ句に餓死させた。バビロフの死体は両手の指が折られ顎の骨は砕かれ前歯も折られていたそうだ。
ルイセンコはバビロフの死を聞いて狂喜乱舞したという「我が国の食料を増やすとウソぶいたスパイが餓死しただと?コレこそまさにメンデル遺伝学が、資本主義が間違っていたという証明ではないか!」
バビロフには多くの部下というか弟子達がおり、彼らはバビロフが世界中から集めた種子コレクションを必死に守り通した。
バビロフはモスクワ出身だったが、モスクワで保管すればルイセンコに摂取されてしまう。だから彼らはバビロフコレクションを地方へ保管した。
しかしウクライナとクリミアに保管していた物はナチスドイツの進行によって摂取されてしまった。コレクションのメインはソ連第2の都市スターリングラードに保管されていた。当然ここにもナチスの魔の手が迫る。
ご存じスターリングラード攻防戦だ。

44 ::2021/08/22(日) 08:58:19.82 ID:zg0fY/up0.net

チョコレートの人?

70 ::2021/08/22(日) 09:34:46.62 ID:qiK1zwvW0.net

中1の頃、「アメリカの?」だったらアメリカン、じゃソ連の?って何って言うんだろうね?
とかいう話になって周りが誰も答えられなかった時、ボソっと「ソビエトンな」と言った奴がいて、
目の前のもやが一気に晴れたわ。

46 ::2021/08/22(日) 08:59:05.91 ID:D9BRTx8y0.net

   _/ ̄ ̄\_
  //      \ヽ
  fY          Y|
  | |   /\)(/ヽ | |
 (V <・)| (・> V)
  |  ー |  ー  |
  | \   ^^   / |  <ゴルバチョフさん、われわれはまだまだこれからです!
  \ ヽ /\ / /
   /\____/\
   | |  VL∧/  | |
   | |   V | /   | |

147 ::2021/08/23(月) 02:36:12.96 ID:l6jkmBbb0.net

お前らソ連で配給がなくなった当時のこと知らない世代か

16 ::2021/08/22(日) 08:34:02.49 ID:C8TrB7VM0.net

島を返せ。
シベリア抑留と日本人殺害の損害賠償は樺太で支払ってもらう。

おすすめの記事